備忘録:ヒューマンエラー研修

  • ある部分だけを見るな。それは本当か、という視点。数値を疑え。
  • 目に映るだけでは、見ていない。認識しているもののみが、見えている。
  • 安全は存在しない、存在するのはリスクだけだ。如何にリスクを下げるか、ということ。
  • リスクマネジメントの基本は、近づくな!
  • 対策として、ミーティングで周知、安全ポスター、講演会をやる、は典型的な安易対策3点セット→意識を制御することは不可能。記憶内容は変容するのだ。
  • 重要なのは、エラーをした本人は正しいと思って行動している、という事実→なぜ、正しいと判断したのかがキー
  • エラーは結果である。対策を打つために、見るべきはそこに至るプロセス
  • おかしいな、と思った時、あなたはヒューマンエラーの崖っぷちにいる、のだ。
  • 誰かがやるだろう、という、社会的手抜き。
  • 音声による情報伝達の基本は、双方の復唱。言った側が、責任をもつのだ。
  • リスクを下げる。安全と効率は相反するものではない。
  • 作業の数を減らす、エラー率を減らす、エラーをたくさん検出する仕組みをつくる、そして、予防しろ。

月例川崎マラソン@多摩川古市場 晴れ!


月例川崎マラソン、第428回!
個人的には、連続15回だぜっ!
次に行った時には、Tシャツがもらえるってことか!?


 ⇒川崎月例マラソンオフィシャルサイト


ちょい、寝坊し、、
9時半スタートの10キロを一発!
やべーな、練習していないから、タイムが縮まらん!!
東京マラソンに向けて、しっかりスケジュールを組まんといかんぜ。




  月例川崎マラソン10キロコース@GPS
  By RunKeeper Free




以下、初めて参加する方のために、月例マラソン(初参加記録)をご紹介!

 ・月例川崎マラソン初参加リポート! (2010/3/28)




blogram投票ボタン

葛西ナイトマラソン@葛西臨海公園 雨っ!


駅着いたら、土砂降り!


着替えテント付近まで行った後、
あまりにも雨風が強烈になってきたんで、帰ることにしたが、
「小雨になってねぇ??」
みたいな話になり、、引き返して参戦!!


スタートからまた土砂降りじゃないか!!


 本日、↓これ参戦してきましたー!
    葛西臨海公園ナイトマラソン大会




  マラソンコース⇒葛西臨海公園ナイトマラソン大会コース
  By RunKeeper




葛西臨海公園ナイトマラソン大会コース
(けっこう複雑!意外と起伏有り!)




おい!
予想通り、真っ暗闇じゃないか!
そして雨降ってるから、路面こえ〜こえ〜。
んでも、足を取られることなく、全く滑らなかったですは。


晴れてたら、ゴール後にディズニーランドの花火とか見れたのかなぁ、残念!




ラソン大会は大概参加賞がもらえるのだが、
例に漏れず、本日の大会でも参加賞がありましたっ!
大会WEBサイトに記載されていたのは、『スポーツタオル・ランニングキャップ・長袖Tシャツなどを予定』だったので、ずぶ濡れには"スポーツタオル"を熱望していたのだが、、 何と!!『ポンチョ』なのでありました!
あえて、つっこむなら、、「遅いよ!」 ということで。






着替えテントから一旦駅に戻る途中、
やはりこれじゃぁ無理だよな、、



そんで結局、参戦してゴール!!
完走証は一瞬でズタズタw


blogram投票ボタン